【来日記念】 きっと ここにBonnie 'Prince' Billy



いよいよ今月末、シカゴのスペース・ロック・バンドBitchin Bajasと共に12年ぶりの来日を果たすルイヴィル出身のシンガー・ソングライター、Bonnie 'Prince' Billy(以下ボニプリ)ことWill Oldham。

1999年にリリースされたアルバム『I See a Darkness』はPitchforkで10点満点を獲得し、90年代のベストでも9位にランクインするなど高い評価を受けましたが、その後もコンスタントにアルバムをリリースし続けるかたわら、様々なアーティストの作品やコンピレーションに参加しており、その数は膨大なものとなっています。

そこで今回はそんな彼の最近の活動の中から、目ぼしいものをいくつかピックアップしてご紹介。これさえ読めば、あなたもプリンスになれる!
Continue Reading

[LINER NOTES] Day of The Dead



1989年の4月8日、シンシナティ州オハイオのリヴァーフロント・コリシアムで行われたグレイトフル・デッドのコンサートに、15歳の少女の姿があった。彼女の名前は、ジェシカ・デスナー。ロック・バンド、ザ・ナショナルの中心メンバーである双子のデスナー兄弟、ブライス・デスナーとアーロン・デスナーの、3歳上の実姉だ。絵画や詩、バレエを嗜んでいたという彼女からの影響もあったのだろう、1990年、当時14歳だったデスナー兄弟が、のちにザ・ナショナルのドラマーとなるブライアン・デヴェンドルフとはじめてセッションしたのも、グレイトフル・デッドの「アイズ・オブ・ザ・ワールド」という曲だった。人と話すのが苦手だった彼らは、居場所のないパーティーで、何時間もその曲を演奏し続けたこともあったという。
Continue Reading

[FEATURE] 10 Albums You Might Have Missed in 2015 part 1


Photos by Alysse Gafkjen (Promised Land Sound)

2015年も残りわずか! というわけで、今年リリースされた作品の中から、もう少し注目されてもいいんじゃないかと思うアルバムをいくつかピックアップして、数回に分けて紹介したいと思います。まずはこちらの2組からどうぞ!
Continue Reading

『CON-TEXT vol.2』発売のお知らせ



昨年発行されて好評を博したモンチコンの本『CON-TEXT』が、パワーアップして帰ってきました!

表紙は初来日公演を終えたばかりのMac DeMarcoと…HOSONOさん?
Continue Reading