ALBUM OF THE WEEK
*
Dedicated to Bobby Jameson


Half-Light



Categories
*
Selected Entries
Bookmark
Search This Site
Others
[VIDEO] BEACHWOOD SPARKS LIVE IN RADIO3


Ariel Pink's Haunted GraffitiのドラマーAaron Sperske(写真中央)氏も在籍したLAのサイケデリック・カントリー・バンドBeachwood Sparksが、2000年にスペインのTV番組に出演した際の映像が発掘されました!

当時まだ20代半ばで、Sub Popからファースト・アルバムをリリースしたばかりだった彼ら。画質から演奏、メンバーのファッションに至るまで、現存する彼らの映像では最高のクオリティと言えるもので、VetiverJenny Lewisといった関連アーティストはもちろん、Real EstateWoodsTame Impalaあたりのファンにもぜひチェックしていただきたい、素晴らしい内容となっています。約30分、じっくりご堪能ください!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 18:10 / comments(0) / trackbacks(0)
[VIDEO] Ariel Pink's Haunted Graffiti on pitchfork.TV


1. Beverly Kills
2. Round and Round
3. Gettin' High in the Morning
4. Fright Night (Nevermore)
5. Credits

Pinkさんがpitchfork.TVに登場、キテレツなパフォーマンスを披露しております。いきなり一曲目から客にキスしまくりともうやりたい放題! 特に『House Arrest』収録の名曲「Gettin' High in the Morning」の熱演は必見です。あと、ドラムのところにモンチッチみたいなぬいぐるみが置いてあるのが妙に気になります!

続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 01:25 / comments(0) / trackbacks(0)
[VIDEO] Treefight for Sunlight - Facing The Sun


ちょっと面白いバンドを発見したので紹介させてください。

この度Fleet FoxesBeach Houseも在籍するUKのBella Unionとサインし、来年2月14日にデビュー・アルバムをリリース(本国では10月にリリース済)するデンマークの4人組、その名もTreefight for SunlightSunsetMiniature Tigersあたりを思わせるドリーミーなサイケデリック・ポップを奏でる彼ら(ルックスはちょいGrizzly Bear風)ですが、ビデオ・クリップはもっとすごい!

太陽に焦がれるあまり太陽に灼かれてしまうという、ちょっとホラー(?)な「Facing The Sun」と、部屋中に溢れたワードローブの山から色彩が氾濫する「What Became Of You And I?」の2曲、続けてご覧ください!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 14:47 / comments(0) / trackbacks(0)
[VIDEO] Sufjan Stevens - Too Much

Deborah Johnsonによって監督されたSufjan Stevensの最新作『The Age of Adz』のリード・トラックのMVが到着しました(以下略)。同曲のTV番組でのパフォーマンスと、最近のライヴ演奏での模様と併せてご覧下さい。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 01:19 / comments(0) / trackbacks(0)
[VIDEO] Ariel Pink's Haunted Graffiti - Round and Round


Wayne Coyneによって監督されたAriel Pink's Haunted Graffitiの最新作『Before Today』のリード・トラックのMVが到着しました。Flaming Lipsとのツアー中にiPhoneで撮影されたというこの映像は、バンド・メンバーたちの演奏と、そしてそれが徐々に得体の知れないノイズによって蝕まれていく様が描かれた、見る人によっては視力に支障をきたしかねないものとなっています。自らの目力と相談しながら、あなたなりの安全な見方をしてください。そして、もしよろしければあなた自身の視力がいかに落ちたかをコメントして頂けると幸いです。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 17:20 / comments(0) / trackbacks(0)
[VIDEO] Arcade Fire - The Suburbs


Spike Jonzeによって監督されたArcade Fireの最新作『The Suburbs』のタイトル・トラックのMVが到着しました。テキサスはオースティンの実際の郊外(Suburbs)で撮影されたというこの映像は、ティーンたちのそこでの生活と、そしてそれが徐々に得体の知れない何かによって蝕まれていく様が描かれた、見る人によって幾通りもの解釈の可能なものとなっています。曲の歌詞と照らし合わせながら、あなたなりの捉え方をしてください。そして、もしよろしければあなた自身の感じたものをコメントして頂けると幸いです。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 02:12 / comments(0) / trackbacks(0)
[VIDEO] of Montreal - Famine Affair


先日お伝えしたリミックス・コンテスト実施中のof Montrealの「Famine Affair」のPVが公開されています。

美女だらけの怪しい家の中をひとりの男性がさまようこのビデオ、監督は「Coquet Coquette」のPVを手がけたJason MillerとNina Barnes(Kevin Barnesの奥さん)で、Kevinの説明によると「これは“女性の帝国”に住む男の物語なんだ。そこで彼は男であるがゆえに下層階級とみなされている。彼は支配階級のメンバーとの社会的な交流を慎み、“繁殖の儀式”のために精子を提供することを求められる。それぞれの家には帝国からひとりの男性が支給される。男性が家を離れることは許されない。死ぬか性的不能になるまで、彼は自分の配属された土地に住まなければならない」のだそうです。

Sly & The Family Stoneのヒット曲「Family Affair」にひっかけたタイトル「Famine Affair」(飢餓問題)の意味(「Feminine」ともかけてる?)が何とな〜くわかりました・・・。

てなわけで、恐ろしいのか、うらやましいのか、よくわからない奇妙な世界に閉じこめられた男を描いた映像をご覧ください。

続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 00:07 / comments(0) / trackbacks(0)
[モンチ紅白歌合戦2010] Vampire Weekend - Giving Up The Gun(白組5組目)


いよいよ大トリです! 白組のトリを飾るのは、ちょうど本日11/1に来日ツアーを終えるというこの吸血鬼たち

歌うは、めでたく全米ナンバーワンになったセカンド・アルバム『Contra』から、Jonas BrothersのJoe Jonas、ラッパーのLil' Jon、Wu-Tang ClanのRZA、イケメン俳優のJake Gyllenhaal(あとサムライ?とDaft Punkぽい人たち)など各界の著名人が大集合して『エースをねらえ!』ばりの熱い試合を繰り広げる「Giving Up The Gun」!

RockとHip Hop、黒と白、紅と白、洋と邦(歌詞に出てくる「Tokugawa Smile」というフレーズ)といった、いろんな垣根を越えた共演が感動的なこの曲で、今年のフィナーレを飾ってもらいましょう!

あきらめたら、そこで試合終了ですよ!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 00:30 / comments(0) / trackbacks(1)
[モンチ紅白歌合戦2010] She & Him - In The Sun(紅組5組目)


Happy New November! さあ、会場から一際野太い歓声が上がっております! 客席は総立ち! 審査員席の松岡修造さんもノリノリだあ〜!

それではみんなで踊りましょう! 紅組のトリはこの2人! She & Himで「In The Sun」!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 00:00 / comments(0) / trackbacks(0)
[モンチ紅白歌合戦2010] Wolf Parade - Yulia(白組4組目)


いよいよ後半戦、白組四番手はカナダの実力派、Wolf Paradeに登場して頂きましょう。

曲は彼らの3枚目となる最新作『Expo 86』から、ロシアの宇宙飛行士が恋人と永遠に離れ離れになってしまう悲劇を描いた「Yulia」です。美しい音と映像の共演をご堪能ください。

ユリア、永遠に・・・。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
VIDEO / 23:30 / comments(0) / trackbacks(0)