事件です! 3年前の企画「インディー・ロック美女ベストテン」にもネタ要因としてランクインしていたU.S. GirlsことMeghan Remyが4ADと契約、年内にもアルバムをリリースすることが判明しました!
イリノイ(ズ)州出身で、現在は夫のSlim Twigとカナダのトロントで暮らす彼女は、Siltbreezeからのローファイなノイズ/ドローン作品で知られていましたが、2012年にFatCatからリリースされた『GEM』で突如グラム・ロックに接近。翌年のEP『Free Advice Column』では60年代ガール・ポップに挑戦するなど、徐々にその音楽性を拡げてきました。

そんな彼女のアルバムからの先行シングルとなる「Damn That Valley」は、戦争で夫を失った未亡人の心境を歌っているそうで、公開されたビデオもワシントンタワーやホワイトハウスに向かってMeghanが抗議を続けるという、何やら物議を醸し出しそうな内容になっています。ついにこの危険人物が世間に晒されてしまうのでしょうか?

というわけで、早速U.S. Girlsの過去のビデオと併せてご覧ください!

U.S. Girls - Damn That Valley


U.S. Girls - Jack


U.S. Girls - Work From Home


U.S. Girls - 28 Days