ALBUM OF THE WEEK
*
Dedicated to Bobby Jameson


Half-Light



Categories
*
Selected Entries
Bookmark
Search This Site
Others
<< Devon Williamsが新作『Gilding The Lily』をリリース | main | [INTERVIEW] Avey Tare's Slasher Flicks >>
モンチコンのあたらしい雑誌「CON-TEXT」発売!


かつてタブロイド型のフリーペーパーとして配布され好評を博した「Con-Text」が、ついに雑誌として生まれ変わりました!

洗練されたデザインに爽やかな読み応え・・・というとちとむず痒い感じですが、海外の最新インディー・ロックを鮮やかなヴィジュアルと共に取り上げ、「あたらしい音楽」を「あたらしい視点」でご紹介します!




「現在進行形の、あたらしくて面白い音楽」= OTHER MUSIC!

The Horrorsの撮りおろし写真(桜の下のファリスとリース)をはじめとする鮮やかなヴィジュアル・ページの数々に、独自の切り口で迫ったテキストを添えて、お茶目なコラム・ページをトッピング。さらに、2014年上半期のリリースを整理した200枚超のアルバム・ガイドも収録。新鮮なセレクトがきっと素敵な音との出会いをもたらすはず。

さらに、表紙を飾るのは、フジロック出演の決まったアーケイド・ファイアにも参加する孤高のヴァイオリニスト、オーウェン・パレット。Brian Enoが参加した最新作『In Conflict』についてはもちろん、これまでの参加作品からヘアスタイルまで、その歩みを徹底的に掘り下げました!





2014.05.14発売
CROSSBEAT Presents CON-TEXT


【CON-TENTS】
■THE HORRORS〜First Day of Spring
撮りおろしグラビア&インタビュー

■OWEN PALLETT
最新作『In Conflict』を語るインタビュー
全参加作品リスト
本日はどうなさいますか? ヘアカタログ
新作で大活躍! シンセサイザーARP2600の世界
『her/世界でひとつの彼女』

■Huit Femmes〜8人の女たち

今もっとも輝いている、才能豊かな女性アーティスト8人に注目。

Sharon Van Etten, tUnE-yArDs, Ramona Lisa, La Sera, Lykke Li, Angel Olsen, Soko, Courtney Barnett

■SOUND AND VISION〜インディー・ロックのアートワーク
人目を惹きつけるスタイリッシュなデザインから、
商業ベースの作品ではおよそ考えられないアヴァンギャルドなものまで。
趣向を凝らしたアートワークの数々を作家単位で紹介。

Robert Beatty (Oneohtrix Point Never、Real Estate)
Rob Carmichael (Animal Collective、Dirty Projectors)
Daniel Murphy (Secretly Canadian / Jagjaguwar / Dead Oceans)
Brian Roettinger (No Age, Jay Z)


Limited Addiction
〜デザイナー江森丈晃が提案する、音を目で楽しむいくつかの方法

■MIX UP
エイヴィ・テア(アニマル・コレクティヴ)のホラー映画入門
Pains of Being Pure At Heart × Sloppy Joe
モンチコン的インディー名盤発見隊 too pure編
Twee Grrrls Club C14-MIX TAPE!
ねこみみアンケート Julian Lynch
翻訳力学
マックス・ツンドラの人生相談 etc...

■REVIEW & TWEETS
レコード・ショップ・バイヤー&ライターによる
2014年上半期アルバム・レビュー
Posted by Monchicon
NEWS / 23:00 / comments(1) / trackbacks(0)
COMMENT
こういったインディーロック系の雑誌を待っていました。個人的にマックスの人生相談のコーナーが良かったツボで、とても面白かった。次号も楽しみにしています。
| JACK | 2014/06/22 10:37 AM |









Trackback URL
http://monchicon.jugem.jp/trackback/1980
TRACKBACK