ALBUM OF THE WEEK
*
Turn Out The Lights


Screen Memories



Categories
*
Selected Entries
Bookmark
Search This Site
Others
<< [LIVE REPORT] Jonny / The Posies | main | [INTERVIEW] Skeletons >>
CaucusがPopFestに参戦!


かつてShimmy DiscのKramer(Galaxie 500の育ての親としても有名)のプロデュースでデビューし、The Pains Of Being Pure At HeartやChapterhouseの来日公演でもオープニングアクトをつとめた日本のギターロック・バンドCaucusが、先月20日にニューヨークで開催されたNYC PopFest 2011に参加したそうです!

Go Sailor(Tiger TrapのRose MelbergとHenry's DressのAmy Lintonによる幻のバンド)がトリをつとめたこの日のイベントは、会場がソールドアウトになるなど、かなり盛り上がった模様。こちらにフェスのレポートがアップされていますが、Caucusのパフォーマンスについては「フェスの中でも突出していた」、「Best Surprise of PopFest 2011」と絶賛されております。ではこの日のライヴから「Modern Boy」の映像をご覧ください。

NYC Popfest 2011: CAUCUS performs "Modern Boy" at Cameo Gallery, Brooklyn

NYC Popfest 2011: CAUCUS performs "Modern Boy" at Cameo Gallery, Brooklyn from BlearyEyedBrooklyn.com on Vimeo.


そして、新曲とRocketshipのカバー「I Love You Like The Way That I Used To Do」を収録した初のアメリカでのリリースとなる7インチ「Wandering Ones」がCloudberry Recordsからリリースされております。こちらもRough Trade Shopsでは「KramerプロデュースによるエネルギッシュなThe Mighty Lemon Dropsのようだ」と太鼓判。

では、Woodsの「To Clean」の監督Michael La Burtが手がけた「Wandering Ones」のビデオをご覧ください。ヴォーカル柳川さんのマジ顔に注目!

Caucus - Wandering Ones

Caucus - Wandering Ones from Michael Laburt & Frank Nitty on Vimeo.


Posted by Monchicon
NEWS / 09:28 / comments(0) / trackbacks(0)
COMMENT









Trackback URL
http://monchicon.jugem.jp/trackback/1504
TRACKBACK