ALBUM OF THE WEEK
*
Bottle It In


SKIFF



Categories
*
Selected Entries
Bookmark
Search This Site
Others
<< Archers Of Loafが再結成! | main | 「モンチ・セレクション」スタート! >>
[INTERVIEW] Air Waves


今やフランシス・コッポラに映画のスコアを依頼されるまでになったDan Deaconが、かつて「お気に入りのバンド」として名前を挙げたことで注目された、ニューヨーク出身のNicole Schneit率いるAir Wavesのファースト・アルバム『Dungeon Dots』が、Real EstateやAndrew Cedermarkなどで知られるニュージャージーのレーベルUnderwater Peoplesからリリースされます(日本盤はmoorworksから今月19日に)。

Danが「まるで毛布でくるまれてるよう」と形容した「Shine On」や「Lightning」を筆頭として、エフェクトを殆ど使わない(と思われる)ギターのジャカジャカした響きをフィーチャーしたシンプルなバッキングという名の「船」に、Nicole船長のハスキーな歌声が乗っかって、波をどんぶらこと漕いでいくようなマイペースで飾らないサウンドの数々は、かつてのK Recordsにも通じるような手作りの温もりに溢れています。てなわけで、早速Nicoleさんに色々と質問してみましたよ。

Air Waves - "Radio" - Union Pool from DUKE STREET on Vimeo.



"私の音楽の中のユーモアや哀しみを感じてほしい
っていう真剣な思いも込められているの"



――音楽を始めたきっかけは?

Nicole 小学校でオーボエを演奏していたのよ。先生は私の指がオーボエには短すぎるってしつこく言ったんだけど、あきらめずに演奏してたわ。よくリードも壊してたっけ。リードってとても高いからママにはよく怒られてたな。それから4年ぐらい経って、14歳の頃、楽器屋に「ギター・レッスン」って書かれた紙が貼ってあったから、それを受けてみたの。それからはギターを続けたわ。だってリードより交換する弦がすごく安かったから。

――(恒例の質問)フェイバリット・アルバム3枚を教えて!

Nicole 難しい質問ねぇ。。
Kate Bush『Hounds of Love』
Tom Petty『Full Moon Fever』
Neil Young『On The Beach』



Air Waves with Dustin Wong "Sweetness" on the beach



――バンド名はGuided By VoicesのRobert Pollardの曲からとられたんだって?

Nicole 彼の音楽は大好きなの! 若い頃はもっと好きだったんだけど、でも今でも本当に尊敬しているわ。彼のアルバム・アートと曲のタイトルにはいつも惹きつけられるの。

――『Dungeon Dots』、1月に日本でも出るよ!

Nicole:グレイト! このアルバムが完成して本当に満足しているわ。関わってくれた人たちも私の期待以上に貢献してくれた。日本に行って和食をたくさん食べたい!

――アルバムはWalkmenのMarcata Studioでレコーディングしたん?

Nicole そうなの。録音を手がけたKevin McMahonは知識が豊富で本当に助けになってくれた。Daniel Byer, Jordan Bernstein, Christopher Keyesも楽しくレコーディングに参加してくれて、スムーズにいったわ。

――他にレコーディングに参加しているのは?

Nicole Sharon Van Ettenと(Yellowfeverの)Jennifer Mooreがヴォーカル・パートを分かれてレコーディングしてくれたわ。ジェニファーはオースティンで、シャロンはブルックリンでね。


Air Waves - Knockout @ Bruar Falls 4/16/10



――アルバム・タイトルの“Dungeon Dots”って何のこと?

Nicole 大学時代にDungeon Dotsっていうバンドをやってたんよ。私と友達のEamon McCarthyの二人でね。とてもルーズなバンドだったわ。ドラムとギターを交代でプレイしたりしてた。このタイトルはそのバンドとその時期の私の人生へのオマージュのようなもの。おかしな名前だけど、同時に人々に私の音楽にあるユーモアや哀しみのようなものを感じてほしいっていう真剣な思いもあるの。

――サウンドも曲名もすごくシンプルだよね。なにかモットーみたいなものってある?

Nicole ないわ。自然に浮かんでくるの!

――「Lightning」は2008年にリリースされたEPにも収録されていたけど、今回アルバムで再録音したのはなぜ?

Nicole アルバムにこの曲の新しいヴァージョンを入れたかったの。ダンがとてもすばらしいベースラインをプレイしているんだけど、EPヴァージョンではその良さが失われてしまっていたから。

――「Ft.Tilden」の歌詞のストーリーを教えて!

Nicole フィクションなんだけど、ブルックリンのビーチにある「ティルデン砦」で二人の小さなキッズがかくれんぼするっていう内容なの。ひとりが隠れている間にもうひとりがかくれんぼを忘れて泳ぎに行っちゃうのよ。長いこと隠れていたその子はバカにされた気持ちになってこう言うの「僕はあそこでずっと待っていたのに、お前は友達を装ってたんだな!」ってね。


Air Waves with Dustin Wong "Knockout" at Ft.Tilden beach



――今はオースティンに住んでいるそうだけど、ニューヨークと比べて住み心地はどう?

Nicole ニューヨークを恋しく思う時は多いわねぇ。この前はNYのMOMAでThe Raincoatsがプレイしたって聞いたわ。彼らはオースティンには来てくれないのよね。。友達も家族にも会えなくて寂しいな。オースティンだと楽しいことを探すためにはもっと自分から動かなくちゃいけない。でも、NYで毎月暮らしていくために四苦八苦していたことにはもう未練はないわね。あらゆることがノンストップで、時にヘトヘトになってしまうのよ。そして物価が高くてとてもお金がかかるのよね。(*でも2月頃には戻ってくるそうです)

――将来のプランと目標について教えて!

Nicole アルバムを出した後はたくさんのツアーをしたいわ。音楽を作り続けて、もっと違う種類の楽器で実験もしてみたいな。で、いつかは家族をもって子供をもうけたい!


Air Waves - Dungeon Dots (Underwater Peoples / Moorwooks)



Real EstateとAir Wavesの合コン(?)

Real Estate & Air Waves Interview from clare brooks on Vimeo.



Nicoleのお宅訪問(ご両親も登場)

Air Waves -- "Home Page - A Video Music Series" from Champagne Soda on Vimeo.



MySpace - Air Waves
Posted by Monchicon
INTERVIEW / 15:44 / comments(0) / trackbacks(0)
COMMENT









Trackback URL
http://monchicon.jugem.jp/trackback/1381
TRACKBACK