ALBUM OF THE WEEK
*
This Old Dog


Routines



Categories
*
Selected Entries
Bookmark
Search This Site
Others
[PICK UP LIVE] 2017.5.14〜5.23


Ryley WalkerDevendra Banhartも終わっちゃったし、行きたいライブが無いな〜とお嘆きのあなた!

そんなあなたのために、この週末から始まる来日公演の中から、Monchicon!のオススメをいくつかピックアップして紹介します!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 21:00 / comments(0) / trackbacks(0)
地味にスゴイ!Tara Jane O'Neilのニュー・アルバム


Devendra BanhartとVetiverのAndy Cabicが2005年に立ち上げ、Jana Hunter(Lower Dens)やPapercutsなどを輩出するも、2011年以降は開店休業状態となっていたインディー・レーベルGnomonsong。この度そんなGnomonsongが活動を再開し、その第1弾としてケンタッキー州ルイヴィル生まれのシンガー・ソングライターTara Jane O'Neilの最新作、その名も『Tara Jane O'Neil』をリリースします。

日本ではSweet Dreamsから4月15日に先行リリースされる本作、半分はLAにあるTaraの自宅スタジオで、もう半分は元CoctailsのMark Greenbergを迎え、Wilcoが所有するシカゴのスタジオThe Loftでレコーディングされているそうですが、その参加メンバーが地味にスゴイ!ので紹介したいと思います。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 23:00 / comments(0) / trackbacks(0)
USインディーvsグリーンランド、夢のオールスターゲームが開幕!


昨年突如再結成アルバムをリリースし、ファンを喜ばせたThe Monkees

その再結成アルバムに参加することが叶わなかったかわりに、The Monkeesのメンバー4人とプロデューサーのTommy Boyce & Bobby Hartに捧げたアルバム、その名も『Of Monkees And Men』をリリースしてしまったのが、Young Fresh FellowsのScott McCaughey率いるThe Minus 5です。


Minus 5 - Of Monkees And Men

アイスランドのフォーク・ロック・バンド、Of Monsters And MenとMonkeesを掛けた渾身のオヤジ・ギャグが炸裂したこのアルバムには、先日来日したLaura Gibsonも参加していましたが、この度そのScott McCaugheyと友人たちが、アイスランドとならぶ北極圏の島国グリーンランドの環境問題をテーマにしたイベント、「ICE STATION」に出演するため来日します。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 22:00 / comments(0) / trackbacks(0)
Laura Gibson Japan Tour 2017のお知らせ


演奏中に酔い潰れない!客席が静かでも怒らない!そんなミュージシャンをお探しのあなたに朗報!

オレゴン州出身で、現在はニューヨークを拠点に活動する女性シンガー・ソングライターのLaura Gibsonが、8年ぶりにジャパン・ツアーを行います。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 23:45 / comments(0) / trackbacks(0)
Dirty Projectorsが新作『Dirty Projectors』をリリース


昨年の9月に突如新曲「Keep Your Name」を公開、年明けにもさらなる新曲「Little Bubble」を発表し、様々な憶測を呼んだDave Longstreth率いるDirty Projectors。そんな彼らが、最新作となるセルフ・タイトルのアルバム『Dirty Projectors』を2月24日にDominoからリリースします。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 07:00 / comments(1) / trackbacks(0)
『CON-TEXT』号外のお知らせ


一昨年、昨年と刊行され好評だったモンチコンの雑誌『CON-TEXT』。「次号はまだか?」とのリクエストにお応えして、急遽号外としてフリーペーパー版の『CON-TEXT』を発行することになりました!

表紙を飾るのは、新作も楽しみなFoxygenのJonathan Radoがプロデュースを手掛けたロング・アイランドの兄弟デュオThe Lemon Twigsと、同じくJonathanがプロデュースを手掛け、年明けの来日も決まったフォーク・ロック・バンドWhitney。Jonathan本人のコメントも交えつつ、2016年を代表する新人2組に迫ってみました。

さらにはThe NationalのDessner兄弟がキュレーターを務め、今年の5月にリリースされたGrateful Deadのトリビュート・アルバム『Day of The Dead』と、参加アーティストたちの最新作をまとめてご紹介。Angel Olsenのインタビューも掲載しつつ、結果的に「ベスト・オブ・2016」とも言える内容になっていますので、ぜひチェックしてみてください!

『CON-TEXT』は、11月18日頃から全国の主要レコード店で配布予定。「うちにも置きたい!」というお店の方がいれば、monchicon@gmail.comまでご連絡ください!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 19:30 / comments(0) / trackbacks(0)
Dirty Projectorsの新曲「Keep Your Name」の謎を解く


既にご存知の方も多いかもしれませんが、9月19日未明、Dirty ProjectorsがSNSのアカウントに謎の動画をアップしました。翌20日にはプロフィール写真が更新され、21日には“What We Imagined And What We Became”というメッセージと共に、再び謎の動画をアップ。そして今日、オフィシャル・ビデオと共に新曲「Keep Your Name」が公開され、謎の動画がビデオのワンシーンであること、“What We Imagined And What We Became”が新曲の歌詞の一部であることが判明しました。しかしこのビデオにも、いくつかの謎が隠されているようです。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 11:17 / comments(0) / trackbacks(0)
Real EstateからMatt Mondanileが脱退、Julian Lynchが加入


残念なお知らせです。Real Estateのオリジナル・メンバーだったギタリストのMatt Mondanileが、自身のバンドDucktailsに専念するためにバンドを脱退、後任としてメンバーの高校の同級生でもあるJulian Lynchが加入することが発表されました。

先日もお伝えした通り、Ducktailsは既に『Top Down』という仮タイトルの新作の制作を終えているそうで、Real Estateもこの夏のツアーの後で新作のレコーディングに入るそうです。Mattの参加したReal Estateの作品としては、先日リリースされたGrateful Deadのトリビュート盤『Day of the Dead』に提供した「Here Comes Sunshine」のカバーが最後になってしまいました。

Real EstateとDucktails、それぞれの今後に期待しましょう!
Posted by Monchicon
NEWS / 02:00 / comments(0) / trackbacks(0)
Cass McCombsがAnti-から新作をリリース


今年の2月にBeachwood Sparksのメンバーとのバンド、Skiffle Players名義でのアルバムをリリースし、先日リリースされたGrateful Deadのトリビュート盤『Day of the Dead』でも、ハイライトと言える「Dark Star」のカバーを披露していたCass McCombs

そんな彼が、Anti-移籍第1弾となる新作『Mangy Love』を8月26日にリリースします。通算8作目となる本作には、『Day of the Dead』にも参加していたAngel Olsenと、ギタリストのBlake Millsが参加。BeckやElliott Smith、Kurt Vileなどの作品で知られるRob Schnapfと、Skiffle PlayersのDan Horneが共同プロデュースを担当しているそうです。

長年ファンを悩ませてきた地獄絵図ジャケ・シリーズが無事終了、Cass本人の顔ジャケとなっている点も注目ですが、そんなアルバムからAngel Olsenが参加した「Opposite House」のビデオが公開されていますのでご覧ください!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 23:23 / comments(0) / trackbacks(0)
『ザ・ストーン・ローゼズ 自ら激動なバンド人生を選んだ異才ロック・バンドの全軌跡』発売のお知らせ


6月2日、3日に日本武道館で再結成後初となる単独来日公演も決まっているマッドチェスター・ムーヴメントの中心的バンド、The Stone Roses

“サード・カミング”も間近と噂される彼らのバイオグラフィー『ザ・ストーン・ローゼズ 自ら激動なバンド人生を選んだ異才ロック・バンドの全軌跡』が、明日4月15日に発売されます。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 15:22 / comments(0) / trackbacks(0)