ALBUM OF THE WEEK
*
Hung


Hung



Categories
*
Selected Entries
Bookmark
Search This Site
Others
[SONG OF THE DAY] Jens Lekman - Evening Prayer


人が死んだり、恋人と別れたりしない曲が聴きたい!そんなあなたにオススメしたいのが、スウェーデンのシンガー・ソングライター、Jens Lekmanがリリースしたばかりの5年ぶりの新作『Life Will See You Now』です。

2015年には他人のエピソードを曲にする“ゴーストライティング・プロジェクト”や、毎週1曲、合計52曲をアップするという“ポストカード・プロジェクト”に挑戦していたJens。今回のアルバムにもそのプロジェクトから「Postcard #17」や「Postcard #29(How We Met, The Long Version)」といった曲が再録されて収録されています。

「Hotwire The Ferris Wheel」ではEverything But The GirlTracey Thornとデュエットしていることも話題ですが、今回ご紹介するのは、アルバムの中でも一際アップテンポなダンス・ナンバー「Evening Prayer」。友人の不可解な行動を見て心配するJensですが、当の本人はいたってマイペースなようで…すれ違いをユーモアたっぷりに描いたアンジャッシュばりのストーリーテリングは、まさに彼の真骨頂。それではお聴きください!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
FEATURES / 17:00 / comments(0) / trackbacks(0)
[REVIEW] Dirty Projectors - Dirty Projectors

勝者には何もやるな

すべての悲劇には、美しい始まりがある──というのは昨年リリースされたLittle Screamのアルバム収録曲「The Kissing」の歌い出しの一節だが、Dirty ProjectorsのDave Longstrethが、バンドのメンバーであり、恋人でもあったAmber Coffmanとの別れを綴った本作もまた、恋愛の美しい始まりと悲しい終わりを対比させながら、自分自身の体を検死台に乗せて解剖し、観察している。彼ら2人もコーラスという形でエンディング曲に参加していたデレク・シアンフランス監督の映画、『ブルーバレンタイン』のように。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
REVIEWS / 19:30 / comments(0) / trackbacks(0)
[SONG OF THE DAY] Mount Eerie - Real Death


先日の記事Fleet FoxesのRobin Pecknoldも絶賛していたMount EerieことPhil Elverumの新曲「Real Death」。

その曲を含む2年ぶりのニュー・アルバム『A Crow Looked At Me』が4月15日に日本のみでCDリリースされ、Pitchforkで2001年のアルバム・オブ・ジ・イヤーを獲得したPhilの旧プロジェクトThe Microphones時代の名作『The Glow Pt.2』も、同時に再発されることになりました。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
FEATURES / 18:00 / comments(1) / trackbacks(0)
【徹底討論】インディー・ロックは死んだのか?


1月21日付のビルボード・チャートで1位を獲得したアトランタのヒップホップ・トリオ、Migosの「Bad & Boujee」。

先週末、Dirty ProjectorsのDave Longstrethが、この曲の歌詞を引用したインディー・ロックの現状についての問いかけをInstagramに投稿し、Fleet FoxesのRobin Pecknoldらを交えた議論に発展するなど、大きな話題となっています。きっかけとなったのはこちらの投稿。

※以下、訳は大意です
続きを読む >>
Posted by Monchicon
FEATURES / 10:00 / comments(0) / trackbacks(0)
[INTERVIEW] Foxygen


昨年10月、突如として新曲「America」を発表したロサンゼルスのSam FranceとJonathan Radoによる2人組、Foxygen

UKの女性フォーク・シンガー、Flo Morrisseyとのデュオ名義によるカバー・アルバムをリリースしたばかりのMatthew E. Whiteと、その右腕として知られるTrey Pollardが指揮した40人編成のオーケストラを従え、「アメリカで暮らしているのなら、もう死んでいるということ」と歌われるこの曲は、11月に大統領選を控えていただけに様々な憶測を呼んだが、実際には何年も前に書かれたものだった。

その「America」を含むニュー・アルバム『Hang』には、Jonathanがデビュー作をプロデュースした兄弟デュオ、The Lemon TwigsのBrianとMichael D'Addarioがリズム隊として全曲に参加(Michaelはタップダンスまで披露!)。同じく先日新作をリリースしたFlaming LipsのSteven Drozdも参加するなど、大きな話題となっている。

これは沈みゆくアメリカへの警告か? それともただの戯れか? Whitneyのデビュー作も手掛けるなど、プロデューサーとしても評価の高いJonathanに話を聞いてみた。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
INTERVIEW / 18:00 / comments(0) / trackbacks(0)
USインディーvsグリーンランド、夢のオールスターゲームが開幕!


昨年突如再結成アルバムをリリースし、ファンを喜ばせたThe Monkees

その再結成アルバムに参加することが叶わなかったかわりに、The Monkeesのメンバー4人とプロデューサーのTommy Boyce & Bobby Hartに捧げたアルバム、その名も『Of Monkees And Men』をリリースしてしまったのが、Young Fresh FellowsのScott McCaughey率いるThe Minus 5です。


Minus 5 - Of Monkees And Men

アイスランドのフォーク・ロック・バンド、Of Monsters And MenとMonkeesを掛けた渾身のオヤジ・ギャグが炸裂したこのアルバムには、先日来日したLaura Gibsonも参加していましたが、この度そのScott McCaugheyと友人たちが、アイスランドとならぶ北極圏の島国グリーンランドの環境問題をテーマにしたイベント、「ICE STATION」に出演するため来日します。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 22:00 / comments(0) / trackbacks(0)
Laura Gibson Japan Tour 2017のお知らせ


演奏中に酔い潰れない!客席が静かでも怒らない!そんなミュージシャンをお探しのあなたに朗報!

オレゴン州出身で、現在はニューヨークを拠点に活動する女性シンガー・ソングライターのLaura Gibsonが、8年ぶりにジャパン・ツアーを行います。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 23:45 / comments(0) / trackbacks(0)
Dirty Projectorsが新作『Dirty Projectors』をリリース


昨年の9月に突如新曲「Keep Your Name」を公開、年明けにもさらなる新曲「Little Bubble」を発表し、様々な憶測を呼んだDave Longstreth率いるDirty Projectors。そんな彼らが、最新作となるセルフ・タイトルのアルバム『Dirty Projectors』を2月24日にDominoからリリースします。
続きを読む >>
Posted by Monchicon
NEWS / 07:00 / comments(1) / trackbacks(0)
[CROSS TALK] Soft Hair × South Penguin


アダムとイヴは、2人とも男だった?

James BlakeBlood Orangeとの共演で知られるニュージーランド生まれのシンガー・ソングライターConnan Mockasinと、元Late of the Pierのフロントマンで、現在はLA Priest名義で活動するSam Eastgate改めSam Dust。そんな2人が結成した新プロジェクトSoft Hairが、昨年10月にファースト・アルバムとなる『Soft Hair』をリリースしました。

そこで今回は、同じく昨年デビューEP『alaska』をリリースし、彼らの大ファンだという東京のバンドSouth Penguinのアカツカ氏が、Connan Mockasinへのインタビューを敢行。一部失礼な発言もありますが、新年ということで笑ってお許しください!

それでは参りましょう、C・O・N・N・A・N、コナン!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
INTERVIEW / 15:30 / comments(0) / trackbacks(0)
[FEATURE] Monchicon's 10 Best Albums of 2016


あけましておめでとうございます!

さて、「年末には年間ベスト・アルバムを発表しなくてはならない」という得体の知れない強迫観念と、録り溜めたTV番組や映画を消化したいという誘惑、そして強烈な睡魔と葛藤すること数日(結局寝落ち)。

ようやく選んだ10枚のアルバムのうちの何枚かは、ブログで紹介した後で思いのほか反響を呼んだこともあり、「これって一年間ブログやツイッターをフォローしてくれた人たちからすれば、何の驚きもないのでは?」と悩んだりもしましたが、「世間の流行に対する反動としてランキングを変えることは、周りと自分を区別するためだけに、自分の趣味を犠牲にすることになるんじゃないか?という結論に至り、年も明けてお屠蘇気分もすっかり抜けた今、あえて昨年のベスト・アルバムを発表することになりました。

というわけで、2020年に振り返ったらきっと納得! モンチコンが選ぶ2016年のベスト・アルバムはこの10枚だ!
続きを読む >>
Posted by Monchicon
FEATURES / 22:30 / comments(0) / trackbacks(0)